年収を上げる転職を視野に入れると必ずと言って良いほど名前を聞くのがビズリーチ

日本で唯一転職する側が有料で使う転職サイトですが、お金を払ってまで利用する価値があるのか疑問がある人も多いでしょう。(※無料でも利用できます)

結論から言うと無料会員もあるので少しでも興味があればとりあえず登録しておくべきです。

 

5秒で分かる!この記事の概要

ビズリーチが転職活動で選ばれる3つの理由

ビズリーチの登録はコチラ

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

リクルートやDODAには掲載していない高年収求人が多い

ビズリーチの評判

求人の年収が全然違う

30代男性

一般的に、転職する際はリクルートエージェントやDODAを使う人が多いと思うが、あれらは年収4~500万円の求人がメインなので、それ以上に絞って活動する場合はビズリーチのほうが良い。(年収1000万超えの求人多数)
ビズリーチが扱っている求人は、他のエージェントだと限られた人材しか教えてもらえない「非公開求人」と呼ばれるものが多い。
こちらから応募しなくても、ヘッドハンターが職務経歴をみてスカウトをくれることもあるのでとりあえず無料会員でも登録しておくべきだろう。

 

面接確約のプラチナスカウトが嬉しい

ビズリーチのプラチナスカウトを使ったら

年収アップが目的なら使うべき

40代男性

登録しているだけで企業側からプラチナスカウトと言われる面接確約のオファーがくることがある。私の経歴をみてオファーをくれているので、その企業に興味がなくとも「自分がどのような企業にニーズがあるのか」を知ることができる
また、私は年収アップが転職の第一条件だったので、プラチナスカウトをくれた企業を受け実際に転職することになった。

<<プラチナスカウトについて詳しく見る>>

 

年収を上げるためにはどんなスキルが必要なのか具体的にわかる

ビズリーチのオフィスで働く女性

転職市場でニーズがある能力・経験が知れる

30代女性

正直ビズリーチに求められている年収に現状は少し足りていなかったが、登録して高年収求人の詳細を確認することで私に足りていない能力・経験は何なのか知ることができた
それに、ヘッドハンターは年収だけで判断しているのではなく職務経歴も見ているらしく、低めの年収を登録している私にプラチナスカウトが来ることもあった。
せっかく登録するのなら職務経歴を作りこんでおくとチャンスがあるかもしれない。

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

 

ビズリーチの会社概要

会社名 株式会社ビズリーチ
所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金 41億円
社長 代表取締役社長 南 壮一郎
運営サービス 即戦力人材の「ビズリーチ
20代の転職活動「キャリコネ」
就活性のための「ニクリーチ

 

 

調査して判明したビズリーチの評判と口コミ

ビズリーチの口コミと評判

有料会員(プレミアム会員)があるから他社と違いゴリ押しがない

ビズリーチの顧客は企業だけでなく転職者も

ビズリーチは唯一有料の転職サイト

内定貰うならリクナビよりビズリーチ

日本の転職サービスは基本的に転職希望者は無料のものばかりです。

その中でビズリーチは日本で唯一有料でサービスを提供しています。

(もちろん無料でも利用できます)

転職エージェントのビジネスモデルは、

 

他社転職エージェントのビジネスモデル

転職希望者に無料で企業を紹介する

転職支援を行う

転職が決まったら募集していた企業から成功報酬を貰う

 

というものです。

転職希望者からお金をもらわないので、売上をあげるためには無理にでも転職させる必要があるのです。

その点ビズリーチは転職希望者からも売上があるので無理に転職をすすめる必要がありません

 

有料はデメリットでもありますがメリットでもあります。

ただ、無料会員でもプラチナスカウトは貰えますし、転職が成功した場合ビズリーチから5,000円のお祝い金がもらえるので、無料・有料どちらでもそれほど負担なく活用できるでしょう。

 

また、登録して1か月は無料でプレミアム会員を利用できます

有料会員(プレミアム会員)をお試しで使ってみてから判断すると良いでしょう。

 

<<ビズリーチの料金体系はこちら>>

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

 

CMはうざいが中身は本物!

ビズリーチのCMがうざい

ビズリーチはヘッドハンターからスカウトがくる

ビズリーチで高年収スカウト

「CMがうざい!」など一部で言われているビズリーチですが、

実際に使った方の評判は非常に良いものが多いです。

リクナビネク〇トやマ〇ナビを使っていてくるオファーやスカウトは、

ブラック企業で有名な常時求人を出しているような企業からばかりです。

そのため、実質こちらから求人を探すのみのサービスですが、ビズリーチのスカウトは実際に興味がわく実用的な求人が多いです。

CMだけの印象で食わず嫌いしている人は1度使ってみると印象が変わるかもしれません。

 

ビズリーチで転職の評判
ビズリーチのCMに出演している女優「吉谷彩子」さんがめっちゃ可愛いと話題!

印象に残りやすいCMで話題になったビズリーチ。 出演している女優の古谷彩子さんの美貌も話題の種ですが、一部での「CM うざい」「CM むかつく」などネガティブな話題も出回っています。 本記事ではネット ...

続きを見る

 

ビズリーチの審査は年収500万円以下でも通る

ビズリーチの審査

ビズリーチの審査年収500万円以下でも通った

ビズリーチの審査で年収400万だと

 

ビズリーチの利用には審査があります。(無料会員でも)

あなたの「年収」「職務経歴」から審査されるのですが、年収を選択する際のプルダウンが「500万円以下」とまとめられているので、年収が300万円だったり400万円の人はドキっとしますよね。

ただ、あなたがビズリーチの想定している年収より低かったとしても審査に通る可能性は十分あります。

審査の基準は明確にされていませんが、職務経歴を作りこむと審査に通過する可能性が上がるみたいですね。

年収が低めで不安な場合は職務経歴を作りこみましょう。

 

新卒こそビズリーチに登録しておくべき

やりたい仕事欲しい年収の仕事を知りたいならビズリーチ

昇給額低すぎてビズリーチ開いた

新卒こそビズリーチに登録しておくべきです。

なぜなら、あなたが将来進むべきビジョンやそのための方法が明確になる情報が揃っているからです。

社外で通用するかどうかわからない上司・先輩の背中を追うよりも、ハイクラスの求人情報からわかる求められるスキルを知り、そこに向かって努力するほうが年収アップに効果的です。

早いタイミングで努力の方向性を定めらるのは重要ですよ。

 

特にエンジニア系の求人は年収が高い傾向にある

ビズリーチではエンジニアが重宝される

ビズリーチは特にコンサルタントやエンジニア(IT)の求人が豊富にあります。

もちろん時代の流れによって求人の傾向は変わりますが、いま高年収を目指すならこれらの業界を目指すと良いでしょう。

 

海外で働くメリット
海外で働くことのメリットとデメリット

最近ビズリーチなどの海外で働くための橋渡しをしてくれるエージェントも増え始め、海外勤務のハードルは下がりつつあります。 ただ、日本と違う雇用慣行から覚えておきたいデメリットや、それをかき消すようなメリ ...

続きを見る

 

有料会員にグレードアップさせようとしてくる

ビズリーチは有料会員にならないとメッセージが見られない

 

ビズリーチでエージェントから貰うオファーには「通常スカウト」「プラチナスカウト」の2種類があるのですが、

無料会員は通常スカウトを確認することができません。

有料会員にさせるための施策なのでしょうが非常に不便ですね。

ただ、現在は登録するだけでプレミアム会員(有料会員)が無料になるキャンペーン中なので、この機会に1度使ってみると良いでしょう。

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

 

ビズリーチを利用するときによくある疑問・質問

ビズリーチの疑問 タレント会員とは

プラチナスカウトの特徴

ビズリーチには「プラチナスカウト」と呼ばれる面接確約のオファーがあります

通常の案件と違い

・面接が確実に行える
・無料会員でも使える

といった特徴があります。

 

通常スカウトは無料会員では回覧できない仕様なので、通常スカウトをもらった場合プレミアム会員にグレードアップしないと内容を確認できません。

しかし、プラチナスカウトなら無料会員でも問題なく確認・選考に進めます。

企業側も別途料金がかかるので優先度が非常に高い人材のみに使っているようですね。

 

企業名が公開されていないのでわからない

企業名を公開していない求人だらけなので応募するのにためらう人も多いでしょう。

企業名のブランド力も魅力の一つですからね。

ただ、実際は求人票に記載されていることをネットで検索すればどの企業がすぐにわかります

同業他社に採用の動向を探らせないために非公開にしているようですが、ネットで調べればわかるものばかりなので、同業他社なら調べなくてもわかりそうなものですけどね。笑

 

ビズリーチの退会・解約はすぐできる?

すぐに退会できます。

ビズリーチからのメールが鬱陶しくなったら簡単に退会・解約できますので心配はいりません。

ただ、有料会員(プレミアム会員)の途中解約は支払った料金が返ってこないので注意が必要です。

 

ビズリーチを使っていることが今の会社にばれる?

バレることはまずありません。

そもそも選考が始まるまで企業側もあなたの詳細な情報を知ることはできない仕様になっていますし、

現職の企業があなたのプロフィールを検索できないように設定することも可能です。

 

職務経歴や年収を詐称するとばれる?

ビズリーチで転職し年収アップ

ビズリーチ利用者(2chより)

30代男性

年収の詐称はばれるからやめたほうが良い。
オレはそんなことしなかったけど、転職後に源泉徴収票の提出を求められたからウソついているやつはそこで詰むぞ。
ビズリーチのCMを真似する手

人事(2chより)

30代男性

人事側の意見だけど、納税証明書とか源泉徴収は普通求めない。ただ、怪しい言動があったら求めるかもしれないな。
でも、そもそも怪しかったら入社前に何かしら提出させるよね。

 

基本的に年収の書類を求められることはあまりありませんが、面接時に詐称していたことがばれると解雇の理由になりかねません。

すぐにばれる可能性が低かったとしても、詐称はするべきではありません。

働き始めてからもビクビクすることになりますよ。

 

プレミアム会員はタレント会員とハイクラス会員の2種類ある

有料のプレミアム会員には2種類あり、それが「タレント会員「ハイクラス会員」です。

どちらも利用できる内容は変わらないのですが、

年収750万円以下はタレント会員・750万円以上はハイクラス会員とビズリーチ側が定めています

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

年収を上げるために中小企業診断士を独学で目指したい人は↓をどうぞ

独学で合格した中小企業診断士が必ず知っている試験ノウハウ - 中小企業診断士に独学合格したけれど
独学で合格した中小企業診断士が必ず知っている試験ノウハウ - 中小企業診断士に独学合格したけれど

勉強が久しぶりでも中小企業診断士に独学で合格…少ない勉強時間で受かるには効率的な勉強法を選ぶことが必須です。この記事では最短で受かるためのスケジュールの立て方から選ぶべきテキスト・教材まで徹底的に紹介 ...

続きを見る

 

他のエージェントと少し違うビズリーチの仕組み

ビズリーチの仕組み

スカウトを待つだけでもOK

DODAやリクルートエージェントといったエージェントでは基本的に、

「仕事を紹介される」→「自ら応募する」→「書類選考」→「面談」

といった流れですが、ビズリーチなら

「ヘッドハンターからスカウト」→「面談」

と非常にスピード感のある転職活動ができます。

 

ヘッドハンターに自分に合う仕事を探してもらう

ビズリーチ ヘッドハンターのプロフィール

ビズリーチではこちらからヘッドハンターにコンタクトをとり、自分にあった企業を探してもらうことができます。

ヘッドハンターごとにプロフィールを確認することができ、そのヘッドハンターがどの分野に強いのか事前に知ることも可能です。

また、これまでの利用者からの評価(最大評価5)もわかるので地雷エージェントを最初からはじくことだってできます。

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

ビズリーチのプレミアム会員にかかる費用と無料会員の比較

  スタンダード プレミアム
会員種類   タレント会員 ハイクラス会員
費用 無料 30日2,980円 30日4,980円
公募求人
特集求人
非公開求人 ×
ヘッドハンター求人 ×
プラチナスカウトの受取・応募
通常スカウトの受取・応募 ×

※タレント会員とハイクラス会員の違いは現在の年収が750万円あるかどうか

 

 

ビズリーチの審査に落ちた人の共通点は職務経歴書が雑

ビズリーチの審査で年収400万だと

ビズリーチの審査に落ちた人は「年収が問題だったのでは…」と思いがちですが、年収よりも大事なポイントが「職務経歴」です。

(※もちろん年収が原因の場合もあります)

働く業界によって年収水準には差があります。

そのため、本人の能力やこれまでの経験は魅力的なのに年収が低いというパターンがあります。

そういった人材を年収だけでふるい落とさないように「職務経歴」も審査でしっかり見られています

 

現在年収が低くとも職務経歴をしっかり記入しておけば審査に落ちる可能性はぐっと下がります。

ヘッドハンターの目にとまれば、プラチナスカウトも普通に貰えるので職務経歴の入力には力を入れましょう。

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

ビズリーチとキャリコネの違いはターゲットの年齢層

ビズリーチとキャリコネの違い

ビズリーチもキャリコネも株式会社ビズリーチが運営しているサービスです。

CMもかなり似ている構成で作られているので気になった人も多いでしょう。

ビズリーチとキャリコネの違いはターゲットとしている年齢層です。

 

ビズリーチは30代~の転職しても即戦力として働ける人材がメインターゲットであるのに対して、

キャリコネは20代の若手がメインターゲットです。

もちろん20代でビズリーチのターゲットとなる人材もいますが、多くの20代はキャリコネがターゲットとするレベルでしょう。

ただ、20代のうちにビズリーチで求められる能力や経験がどのレベルかを知っておくことは、キャリアプランを考えることにつながります。

将来的に転職を視野に入れているのならば、登録しておいて損はありません。

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

ビズリーチと一緒に登録しておきたい「キャリアカーバー」

リクルートが運営するキャリアカーバーの評判

 

ビズリーチで転職活動をするなら一緒に使うべきなのがキャリアカーバです。

キャリアカーバーは転職業界最大手のリクルートキャリアがビズリーチと同じ即戦力層をターゲットとして展開しているサービスです。

ビズリーチと違うのは

 

・エージェントと面談が必要
・完全無料

 

上記2点です。

どちらも高年収求人が揃っているサービスですが、あなたの理想の企業に出会える確率を上げるためにも両方利用しておくべきでしょう。

 

 

少しでも高年収求人に興味があるなら登録しておくべき!

ビズリーチの登録はコチラ

 

以上のように、ビズリーチには様々なメリットがあります。

始めは無料会員として登録し内容を把握し、転職活動を本格化させる期間だけ有料会員でも良いでしょう。

登録しておくだけで高年収のスカウトが来る可能性もあるので、まずは登録しあなたの市場価値を調査してみてはいかがでしょうか

 

3分で登録できます!

ビズリーチの無料登録はコチラ(公式)

※今だけ限定!プレミアム会員1か月無料キャンペーン中!

 

更新日:

Copyright© ビズリーチの評判を全力調査! , 2018 All Rights Reserved.